主婦でも失敗せずにローン申し込みをする方法

主婦でも失敗しない「ローン申込」のコツは、3つあります。

 

まず1つ目は、審査が混む時間には申し込まないことです。

 

2つ目は、審査で必要な書類は、多めに用意しておくことです。
例えば「所得証明書不要ローン」という商品がありますが、審査結果によっては(一部)所得証明書が必要になります。何を言われても(審査で必要とされても)急に慌てなくて済むよう、給与明細や源泉徴収票など、書類準備は万全にしておきましょう。

 

3つ目は、初回の融資額は(申込の際)少なめに申請することです。
希望額を多くすると、審査の時間が長くなってしまいます。しかし、希望額を10万円〜30万円以内にしておけば、主婦の方でも(ローン)審査が通りやすくなります。

混まない時間に申し込むこと

申込が混まない時間は「平日の午前中」です。
もしも、土日や祝日に申込場合は、朝早い時間か、遅くても正午までに、手続きをしましょう。

 

ネットで申込をしておけば、週末の深夜〜早朝でも、手続きできるので便利です。

 

書類は多めに用意しておくこと

どのような書類も、予備を用意しておくと安心です。
所得証明書不要ローンでも、給与明細のほか「最新の所得証明書類」を合わせて揃えておきましょう。

 

書類が揃っていれば、審査で引っ掛かることが少なくなり、スムーズに融資が受けられます。

 

初回の融資額は、少なめに申請すると安心!

審査を確実にするためには、初回の融資希望額を少なくしましょう。
例えば、主婦の方なら「10万円以下」にしておけば、融資のスピードは、より速くなるでしょう。

 

希望額は多くても「30万円以下」にしておいてください。
金額が少なければ少ないほど、スムーズに、キャッシングが利用できます。

 

早めに準備しておけば、審査がスムーズに受けられる

申込はできるだけ「時間をかけて」準備しましょう。
書類が完璧なら、いつでも慌てることなく審査が受けられます。

 

普段忙しい主婦の方は、時間を見つけて、書類作成に取りかかってみてください